女性への暴行で無期限謹慎中の「AAA(トリプルエー)・浦田直也」に新たな動き?!

「平成」から「令和」に入った今年は吉本芸人を中心とした闇営業騒動や女優・沢尻エリカの薬物案件での逮捕、俳優・新井浩文による派遣型マッサージの女性に対する強制性交の容疑で逮捕など、芸能人の不祥事が際立った年だった。

 

そんな中、今年4月に女性への暴行容疑で逮捕され、無期限謹慎に入ったのがダンス&ボーカルグループ・AAAの浦田直也だ。

 

浦田は4月に東京・中央区のコンビエンスストアで酒に酔った勢いで面識のない20代の女性に対して「俺は『AAA』だ!」などとナンパまがいに声を掛けて「知らない」と言われたことに腹を立てて頬を平手打ちするなどの暴行を働いたとして逮捕された。

 

逮捕された際、浦田は「酒に酔っていて覚えていない」と容疑を否認していたが、その後に謝罪会見を行い、頭を下げた。

「AAAは元々松浦勝人会長がプロデュースを手掛けたグループで、浜崎あゆみさんや倖田來未さんが全盛期の勢いにない近年、『NHK紅白歌合戦』に出場したり、ドームツアーを開催するなど、今や所属事務レコード会社にとって看板タレント。
近年はメンバー内格差なども囁かれていますが、そうは言っても浦田さんはリーダーですし、周囲のスタッフも事件の“火消し”に奔走した印象です」(スポーツ紙の芸能担当デスク)

 

あれから8ヵ月の時が経ったが、ここに来て新たな動きがあるという。

「大晦日、元旦にも、浦田さんについて何らかの発表が所属レコード会社からあるそうで業界内でも注目を集めています。
AAAのメンバーとしての芸能活動復帰か、ソロアーティストとしての復帰か、はたまたグループ脱退か、事務所退社か……などさまざまな憶測が流れていますが、近日中に大きな発表があるのは間違いないです。
まあ、“松浦会長案件”のアーティストで事務所の功労者である浜崎さんも、以前から可愛がっていますし、今回の発表のタイミングを見ても後ろ向きのものではないのではないのかというのが、業界内の大方の見方です」(前出のスポーツ紙デスク)

 

果たして、浦田はAAAのメンバーとして再び復活のステージに立つことができるのか!?