”AKB48”最後の一期生「峯岸みなみ」が卒業を発表!!

AKB48峯岸みなみ(27)が8日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた「AKB48劇場14周年特別記念公演」で、グループ卒業を発表した。

 

峯岸は終演間近に「この日を迎えられて感謝です」と話しつつ「私、峯岸みなみはAKB48を卒業します」と報告した。
4月2日に横浜アリーナで行われるグループのコンサートが卒業コンサートとなる。

 

劇場が静まり返るなか、「いつなのかなと皆さんも思ってただろうし、いつ卒業してもおかしくないタイミングではあったんですけど、ずっと悩んでいて…」と説明。
「今こうしてステージにみんなで立っている時間が幸せで、大好きな今がAKB48を卒業するタイミングなんじゃないかなと自分で思って、こうしてみんなに見守ってもらえる場所を卒業発表の場所に選ばせてもらいました」と語った。

 

峯岸の卒業で、05年のこの日にデビューした前田敦子(28)高橋みなみ(28)板野友美(28)ら1期生20人が、全員卒業することになる。
17年4月に小嶋陽菜(31)が卒業して以降、峯岸は唯一の1期生だった。

 

峯岸は05年12月に1期生としてAKB48に加入。
08年9月には高橋、小嶋とともに派生ユニット「ノースリーブス」としても活動。
13年1月に週刊誌にスキャンダルを報じられ、研究生に降格。
同6月に、当時の研究生とともに日本武道館公演を成功させ、同8月に再発足したチーム4のキャプテンとして、若手をまとめてきた。

 

軽妙なトークを武器にバラエティー番組でも活躍し、16年には「ライザップ」のCMでダイエットに挑戦したことも。
ドラマや映画など女優業も行っており、昨年は「三文オペラ」、今年3月には明治座「ミュージカル ふたり阿国」にも出演した。

 

卒業後の具体的な進路は明かさなかったが、「AKBに甘えていた部分もありますし、たくさん素敵な景色を見せてもらったので、その分、ここからは自分の力で頑張って努力して、今まで見てきた景色を自分の力で一から見たり、歩んだりしたいと思います」と話した。

 

▽高橋みなみのコメント
「みぃちゃん卒業発表お疲れ様!ついにこの日がきたんだね。最後の1期生が卒業だよ」

▽篠田麻里子のコメント
「みいちゃんおめでとう 最後の一期生 とうとう卒業です 14年間って凄いなぁ。ラストの日多分行けないけど気持ちだけ見守ってます。素敵な卒業ライブになりますように」

▽小嶋陽菜のコメント
「最後の一期生みぃちゃんの卒業発表。お疲れ様!長い間よくがんばりました」