「アナと雪の女王」ピエール瀧の代役”武内駿輔”に好評価!!


麻薬取締法違反で有罪判決を受けたピエール瀧さんに代わり、誰が声優を務めるかに注目が集まっていた『アナと雪の女王』シリーズのオラフ役。

実はディズニーの公式動画サービス「Disney DELUXE」では、現在すでに声優の武内駿輔(たけうちしゅんすけ)さんへと交代されています。
ネットでは早くも「聴いてみたら違和感なくてビックリ!」という声があがってるようです。

声優の変更が確認できるのは、ディズニーの公式動画サービス「Disney DELUXE」、そして「Disney DELUXE」の動画配信アプリである「Disney THEATER」の公式サイトにて。

現在『アナと雪の女王』『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』『アナと雪の女王/家族の思い出』『LEGO アナと雪の女王/オーロラの輝き』の4作品でキャストの名前が「オラフ : 武内 駿輔」という表記になっていることがわかります。

では、武内駿輔さんのオラフ役について世間ではどんな反応が……? ツイッターを見てみると

「武内駿輔さんホントにやばい 完全にオラフをモノにしてる 」
「全然違和感なかった。すごい」
「ピエール瀧との違いがまったくわからない」

などのコメントが。
すでに作品を観た人からもとにかく「違和感なくてすごい」の声が続出しているんです!

武内さんの声は、所属するエイティワン・プロデュースのホームページで試聴可能。
個人的には、硬派な声、甘い声、チャラけた声など幅広くこなせる実力派な声優さんだと感じました。

ただし、「Disney DELUXE」のPR会社に確認したところ、過去作品はすでに変更したものの、「ウォルト・ディズニー・ジャパンから声優変更に関して、公式な発表は行っておりません」とのこと。
『アナと雪の女王2』のオラフが武内さんになるのかどうかは今後の発表をもう少し待つこととなりそうです。