原田龍二”マイカー不倫”で今後は”アパ不倫”袴田吉彦と同じ道をたどる事に?!


複数のファンと不倫関係にあることが報じられた俳優の原田龍二に対し、ネット上では「むしろ好感持てる」「潔いし男らしい」「別に許せる」などと寛容に受け止める声が相次いでいる。

「30日発売の『週刊文春』(文藝春秋)によれば、原田はインスタグラムにコメントを書き込んだファンなどに連絡を取り、親しくなると公園脇や駐車場に止めた愛車に呼び出しては性処理をさせていたそう。
誌面では『おまえの体見たい お尻 ムッチムチの』をはじめ、原田が送ったとされるスケベなLINEが公開されています」(芸能記者)

原田には、2001年に結婚した元女優の妻と、その間に生まれた一男一女がおり、子どもとの写真をテレビで紹介するなど子煩悩として知られていた。

「原田の子どもは多感な年頃ですから、かわいそうですね。
しかし、原田といえば『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 笑ってはいけないシリーズ』(日本テレビ系)で裸芸を披露して以降、脱ぎ仕事が急増。
頭にパンツを被って『変態仮面』の格好を披露したこともありますから、それとプライベートでの性欲の強さを結びつけて面白がられています。
誌面を見る限り、ファンも喜んで原田に会いに行っていたようですし、完全に役得ですね」(芸能記者)

とはいえ、仕事に支障も。
6月1日放送の石川テレビ開局50周年記念番組『金沢百万石まつり 完全生中継』は、今回の報道を受けてゲストを原田から女優の羽田美智子に変更した。

「スポンサー絡みの仕事はしばらく影響がありそうですが、長い目で見ると“袴田吉彦ルート”を辿りそう。
袴田は、“アパ不倫”後のバラエティでのキャラが面白いと好評で、仕事が急増。
原田も変態キャラが付加価値となり、さらなるブレークが狙えるのでは?」(同)

家族としてはたまったもんじゃないだろうが、世間は特段気にしていないようだ。