「第10回AKB48選抜総選挙」速報第1位はNGT48・荻野由佳!!


5月29日から投票受付が始まった「第10回AKB48選抜総選挙」(6月16日、愛知・ナゴヤドーム)の100位までの投票速報が30日に発表され、荻野由佳(19)が5万9531票を獲得し、前回に引き続き速報で首位に立った。
SKE48松井珠理奈(21)は2位(3万8943票)、HKT48宮脇咲良(20)は3位(3万2614票)からのスタートとなった。

荻野はNGT48チームN3の副キャプテン。
15年5月の第2回AKB48グループドラフト会議でNGT48に第2巡目で指名された。

「第10回AKB48選抜総選挙」は100位までを選出する。
内訳は
「53thシングル 選抜メンバー」16人(1〜16位)
「アンダーガールズ」16人(17〜32位)
「ネクストガールズ」16人(33〜48位)
「フューチャーガールズ」16人(49〜64位)
と、
「アップカミングガールズ」16人(65〜80位)
「第10回世界選抜総選挙記念枠」20名(81位〜100位)。

今回は海外の姉妹グループの参戦が可能となり「世界選抜総選挙」として開催。
タイ・バンコクのBNKから10人、台湾・台北のTPEから5人が立候補している。

特にBNKのメンバーはYoutubeで公開中のアピールコメント動画の再生回数でチャープラン(22)が約29万回、ミュージック(18)が約22万回と、日本人トップの宮脇を上回っている。
このまま得票に直結するわけではないが、波乱を巻き起こす可能性は十分といえそうだ。

6月15日午後3時の投票締め切り、翌6月16日の開票イベントまで、アイドルたちの熱い戦いが続く。

【速報・上位16人】
1位・荻野由佳(NGT 59531票) 
2位・松井珠理奈(SKE 38943票) 
3位・宮脇咲良(HKT 32614票) 
4位・岡田奈々(AKB 27008票) 
5位・須田亜香里(SKE 22762票) 
6位・高橋朱里(AKB 20670票) 
7位・太野彩香(NGT 17332票) 
8位・矢吹奈子(HKT 13981票) 
9位・加藤美南(NGT 13905票) 
10位・一色嶺奈(SKE 13372票) 
11位・長谷川玲奈(NGT 12622票) 
12位・荒井優希(SKE 11533票) 
13位・渕上舞(HKT 11369票) 
14位・向井地美音(AKB 11297票) 
15位・福岡聖菜(AKB 11059票) 
16位・小畑優奈(SKE 10963票)